読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットサーフィンでいいものゲット♪

ネットで気になる人気の商品や欲しいものを紹介していきます。

"第3のミルク" 玄米ライスミルクはダイエットにも効果的!

最近、スーパーに行ってみると、アーモンドミルクの隣に

ライスミルクというのががあって、気になっていました。

お米から作るの?

体にいいのかな?

 

牛乳を飲むと、お腹がゴロゴロすることがあるし、

アーモンドミルクには、ビタミンEが豊富なので、

美容にも良くて飲んでいますが。

お米のミルクとなるとどうなのか。

 

そんなことを考えていたら、あのキッコーマンが植物由来の

『玄米ライスミルク』を作りました。

ほんのり甘く、香ばしいライスミルクです。

 

キッコーマンが本みりんを作る際に培った、糖化の技術を応用して
玄米が持っている甘みを引き出すことにこだわって作りました。

 

原料のお米も製造場所も日本国内です。
お米を主食としている日本ですが、最近はお米離れも指摘されています。

そのお米に着目したのは、凄いことだと思います。

 

ライスミルクには、お米に含まれる栄養素がそのまま含まれています。
さらに玄米には、ビタミン、ミネラル、植物繊維など、

人間が必要な栄養素が豊富に入っています。

 

そして、ダイエットにも効果的だなんて!
動物性脂肪を含まず、玄米含有の栄養素にはコレステロール

低減に効果的なガンマ・オリザノールが含まれているんです。

 

牛乳や豆乳のアレルギーがあったり、牛乳を飲むと
お腹がゴロゴロするなんていう方にも安心して飲めるようですね。

 

さらっとしていて飲みやすく、そのまま飲むのはもちろん、
朝食のシリアルにかけて食べたり、料理に使うのにも良さそうです。

f:id:Redcherries7:20151020164601j:plain

スイーツにも使えて、コレステロールも抑えられるなら一石二鳥!
お米の有効利用に期待しましょう。

今、注目の第3のミルクです。

 

<お子様には噂の成長お応援サプリメント>

 

 ☆キッコーマン『ライスミルク』は10月30出荷開始です!

 IPアドレスによる分散